照明のポイントを分かりやすく ・ライディングテクニック


こんにちは、アポア四日市スタッフです。
「照明」ってあるだけで明るいだけではなくてデザインやアイテムを際立たせたり、
ほわっとした気持ちにしてくれたりと何かと雰囲気作りにもかってくれるものだと思います.


APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

そこで今日は、お家の場所ごとに ”どのような照明がどのような効果があるか” をご紹介すべく
タカショーさんのLEDIUS屋外照明から
まずは ① FACADE ファサード の照明のポイントのお話をしたいと思います。

■ 新築・設計などのお問合せは→【こちら

FACADE-ファサードの照明のポイント

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

まずは 「1 ファザード」のご紹介です。
ファサードとは「建物を正面から見た外観」のことをいいます。

ヒトで言う顔の部分ですね。
ヒトではどうかは置いておいて、建物ではいちばん「見られて」「見せたい」部分でもあると思うので、
ファサードのライトをどう配置するかでずいぶんと「顔」が変わってくると思います。

具体的な照明のあて方をライトの種類とともに見ていきましょう。


APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

まずはウォールアップライトです。
写真でいう壁側の横長で細い光を放っている棒状のライトです。
壁面に向けて設置するだけで、お家を上品に見せてくれます。

右側の図でお分かりのように、
建物の基礎部分から4.5cm以上離して取り付けると
フワッとした明かりで写真のような白い壁だけでなく、
ダーク系の壁色のお家でも素敵に見せてくれる便利な間接照明だと思います。

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

お次はアップライトをつかって光がぬけやすい樹木などを壁に映す方法です。
おしゃれなレストランのようです。

アップライトというと縦型のピアノ? だとか
室内の上向きのフロアスタンド?というイメージが湧きましたが、
右写真のおすすめ器具にあるような形の
スポットライトのようなものを「アップライト」というようです。

お店やお家の外側から植木や建物に向けて照らせば、
影を壁に映し出して奥行きが出て、まぶしすぎない程好い光にしてくれます。

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

グランドライトは、玄関アプローチやデッキに埋め込むかたちのエクステリアライトです。

床から上方向に光る特徴を活かして写真では窓の無い壁部分に建物から20cm離して取り付け、明るくしっかりとライトアップさせています。こちらも直接ではなく間接照明として利用した例ですね。

グランドライトは通常玄関アプローチやタイルテラス・ウッドデッキなどに並べて設置することが多いと思います。
屋外のLEDライトは長時間つけていても温度が上がらず、ライトそのものに耐久性もあるので
お子さんやペットがみえるかたでも安心です。

さらにこのタイプのライトはカラーバリエーションが豊富なので、
温かみのかんじる電球色にしたり、雰囲気を出してくれる青色の光にしたりと
いろいろと印象を変えて楽しむこともできます。

お庭でも、色を調節して虫が寄ってこないようにすれば
夜のガーデンが癒しの空間になりそうですね。


APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

最後に写真のような個性的なライトアップ方法もあります。

左写真は、ビームのようなとても狭い光を発するスポットライトを壁際に設置して
かっこよくシャープにお家を見せています。

右写真は、カラーライディングといって
名前のとおり壁に色をつけることのできるライトです。
白亜のお家の盛り立て役ですね、アートな雰囲気になります。



今回の ライティング★ポイント

APOA,LIDING,タカショー,照明,テクニック,新築,庭,池

いくつかのファサードの例をご紹介しましたがお気に入りは見つかりましたでしょうか。

ファサードは明るくおしゃれに見せるだけではなく、「サバンナ効果」があります。
” 奥が明るいと安心感が出る " というものです。

ジャングルや森の中で迷った人が、森の外へ広がる太陽の光が降り注ぐサバンナを見つけて
暗い森から明るい草原へ駆け出す・・!というイメージと同じように
奥にある建物が明るいと、歩きやすくて安心感を与えて印象がアップします。

「暗い所から明るい所へは入りやすく、明るい所から暗い所には入りにくい」という人間の心理を利用した
ライティング方法、おもしろいですね。
家の中のお部屋の照明方法としても取り入れられると思うので
ぜひまずは身近なところでお試しください!


※画像の[おすすめ器具]の型番は全て㈱タカショーさんの製品になります



店舗設計・新築住宅・エクステリア・リノベーション・リフォームなど建築に関することをお考えの方はお気軽にお問合せください

<施工対応エリア>東海地方全域ほか
主に、三重県津市・伊勢市・松阪市・桑名市・四日市・鈴鹿市・愛知県名古屋市など
※エリア外の対応についても承っておりますのでお気軽にお問い合わせください

2020年6月20日四日市ショールームOPEN!

株式会社 アポア http://apoa.jp/

 
〒514-0815 三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776
scrolltop

アポアスタイルで人気のキーワード

POPULAR KEYWORSS

ご希望が多いエリア 津市、名古屋市、四日市市

COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.