外壁に木を使うー「木もちeー外壁」



こんにちはAPOAです。

今回は木を使った外壁についてご紹介したいと思います。

その名も「木もちeー外壁」!
木もちeー外壁 本物の木を使う 自然で柔らかな風合い

お家の外観を
「柔らかい印象にしたい」
「ナチュラルな印象にしたい」
と考えたときに、木目もいいなあと
考えられた方も多いのではないでしょうか。


しかしながら、本物の木はメンテナンスが大変そう…と
思われる方が多いのも事実。


そんな方にご検討いただきたいものが「木もちeー外壁」です!

この外壁は本物の木が使われています。

木もちeー外壁 熊野杉の赤身だけを使用 ウッドロングエコを2回塗装

熊野の杉の赤身だけを使用し
「ウッドロングエコ」という木材防護保持剤を
二度塗りすることによって
木材を腐らせてしまう腐朽菌の活着を抑えます!


…どういうこと?ということなのですが
熊野杉の赤身 良質な木材で有名 フィトンチッドの効果で防虫

*すごいポイント1
「熊野杉の赤身だけを使用」

三重県熊野市は昔から良質な木材がとれることで有名です。
尾鷲地方は雨が多いため、木が油分を多く出し粘り気のある強い木材となります。
また、杉の赤身はフィトンチッドという香りを多く分泌するため
害虫を引き寄せないため耐久性があります。



*すごいポイント2
「ウッドロングエコ」

外で使用する木材が腐る原因として「腐朽菌」の繁殖があります。
その腐朽菌の活着を抑える効果があるものがウッドロングエコです。
また、ウッドロングエコは天然由来なので人にも優しく安心できる商品です。

基本的に塗りなおりのメンテナンスは不要とされています。
(例外もあります)

更に環境にも優しい商品。
解体時に外壁材を焼却したり、土へ埋めても有害な物質を出しません!

こちらの商品を実際に使ったお家の見学会が
6月13日~15日にありますので、
ぜひ本物の木を使った外壁の風合いを見に来てください。

見学会の詳細については後日アップさせていただきます!


出典・引用:有限会社小川耕太郎∞百合子社



新築住宅をお考えの方
中古住宅購入・リノベーション・リフォームをお考えの方
店舗併用住宅をお考えの方お気軽にお問い合わせください

施工対応エリア:東海全域ほか
(主に、三重県津市、伊勢市、松阪市、桑名市、四日市、鈴鹿市、
 愛知県名古屋市など)
また
エリア外の対応についても承っております

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■ 
株式会社 アポア 

[ 本店 ]
〒514-0815   
三重県津市藤方1704-2 
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■
scrolltop

アポアスタイルで人気のキーワード

POPULAR KEYWORSS

ご希望が多いエリア 津市、名古屋市、四日市市

COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.