心も体もあったか!快適バスルームアイテム -LIXIL-

こんにちは 
    APOA です    【カタログ請求】

今年の漢字は『令』でしたね
予想は当たりましたか?
そして
今日12月13日は
お正月の神様を迎える準備を
始まる日とされており
正月事始めの日であることから
「大掃除の日」と制定されたそうです
今週末は天気も良さそうなので
大掃除ができそうですね

さて
本日は寒い季節に温まるバスルームを
快適に過ごすアイテムの
ご紹介です

LIXIL、バスルーム、イメージ

LIXIL のバスルームの
温かく
掃除のしやすさを
考えたアイテムが満載です

まず
バスルームの床ですが
従来の浴室の床は
ヒヤッと感じることもあったかと・・・
そこで
LIXIL 独自の断熱層の構造により
足裏から奪われる熱を最小限に抑えられるようになっています

LIXIL、バスルーム、キレイサーモフロア、熱の伝わり方

LIXIL バスルームの床
『キレイサーモフロア』
素其材層の上に微細な中空バルーンを含んだ
独自の断熱構造を重ねた構造になっています

そのため
足が床に触れたときに足裏から逃げる熱を
従来の床に比べ約25%ほど低減しました


浴室に入ったときに
足裏に感じる冷たさを感じにくくなりました
もうヒヤッと感じることなく
浴室に入ることができます

LIXIL、バスルーム、キレイサーモフロア、熱の伝わり方、従来の床
従来の床は
其材層のみでできている為
熱伝導率が大きく
足裏から奪われる熱が
多くなります
LIXIL、バスルーム、キレイサーモフロア、熱の伝わり方
キレイサーモフロアは
中空バルーンを表面に
分散することで
熱伝導率の小さい断熱層を形成
(オレンジ色の部分)
足裏から床への熱の移動量が
少なくなるため
ヒヤッとした冷たさを
感じにくくなります
LIXIL、バスルーム、キレイサーモフロア、床の構造

また
温かと共に
撥油と親水機能を持った
特殊な表面処理を床に施すことで
身体からでる皮脂汚れが床に固着しにくく
水を流すことで取れやすくなっています
※イメージ図です


浴室の掃除で
特にぬめりやすく
こまめなお手入れが必要な排水口
「くるりんポイ排水口」なら
毎日の浴槽の排水できれいにします
LIXIL、バスルーム、くるりんポイ排水口、排水イメージ

浴槽の残り湯を利用して
排水トラップ内にうず流を発生させ
その渦の力で排水口の汚れを
付きにくくさせました
(特許取得しています!)
浴槽のお湯を抜くたびに
髪の毛やゴミが渦の力でまとまり
まとまったゴミをポイと捨てるだけです


白くうろこ模様が付くと
なかなか取りづらい浴室の鏡
「キレイ鏡」
水をはじき水切れがよい特殊コーティングが施されています
LIXIL、バスルーム、キレイ鏡、お手入れ比較

鏡が白くなる原因シリカ汚れです

キレイ鏡は
シリカを含んだ水が乾燥して
白くこびりついてしまうことを
特殊コーティングで
サッと拭き取るだけで落とせる新機能です
LIXIL、バスルーム、キレイ鏡、通常鏡の汚れの付くメカニズム
通常の鏡だと
鏡に付いている水酸素と
シリカを含んだ水滴が化学結合し
乾燥すると
頑固なシリカ汚れになります
LIXIL、バスルーム、キレイ鏡、汚れの付きにくさメカニズム
特殊コーティングされているキレイ鏡は
コーティングが水をはじき
シリカを含んだ水滴が鏡に残りにくく
乾燥しても鏡の表面に
シリカ汚れが残りにくくなります



浴室で大事な温かさですが
LIXIL の浴槽は
浴槽保温材と保温組フタのダブル保温構造の
「サーモバスS」を採用
8ee1159feed421dc0d47e7146849d0812


ダブル保温構造でお湯が冷めにくく
入浴時間の異なる家庭でも
時間を気にせず温かいまま入浴できます

ここまでのラインナップは
LIXIL のバスルームシリーズ
・スパージュ
・アライズ
・リビオオV
・ソレオ
どれも標準・オプションはありますが
対応できます

さらに
スパージュでは標準
アライズではオプション対応になりますが
浴室全体を保温する
「天井・壁・床まるごと保温」があります

e619e1817dbf548388874be64595e8b03


浴室の天井・壁・床に
保温材をプラスし
上記の浴槽サーモバスSと組み合わせ
断熱性を高めることで
光熱費を削減でき
エコロジーに温かなバスタイムを満喫できます

お手入れのしやすさはもちろん
浴室の大事な要素
温かさを維持するアイデア満載の
LIXIL のバスルーム (写真出典・引用)

そんなバスルームで1日の疲れを取る
極上のバスタイムを過ごしてみては・・・


新築住宅をお考えの方
中古住宅購入・リノベーション・リフォームをお考えの方
お気軽にお問い合わせください


施工対応エリア:東海全域ほか
(主に、三重県津市、伊勢市、松阪市、桑名市、四日市、鈴鹿市、
 愛知県名古屋市など
また
エリア外の対応についても承っております
APOAモデルハウス、三重県津市、癒し空間
■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■
scrolltop

アポアスタイルで人気のキーワード

POPULAR KEYWORSS

ご希望が多いエリア 津市、名古屋市、四日市市

COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.