ご契約までの流れ

1.家づくりのご相談、お問い合わせ

家づくりのご相談、お問い合わせ
家づくりは人生の一大イベントですが、ほとんどの方にとっては初体験です。

「家の間取りは?」「自己資金はいくら必要?」「土地選びは…」などの不安はつきもの。
「ここなら安心て任せられる」と思える住宅会社を見つけましょう。
住宅会社をめぐり、わからないことや、その会社の方針・工法などを尋ねてみましょう。
住宅展示場やモデルハウスを見学すると、イメージもぐっと掴みやすくなります。 

アポアではお客様のご要望を伺い、土地の有無、ご予算などに応じたご提案をさせていただきます。
家づくりの体感をしてもらうため、住宅展示場やモデルハウスの見学会も随時開催しております。

2.ライフプラン・資金計画

ライフプラン・資金計画
まずは、お客様が思い描かれている「理想の暮らし」のイメージやライフプランを私共にお聞かせください。
また、併せて重要なのが資金計画です。

アポアでは、マネープラン(住宅ローン等)、税制までしっかりサポート、ご予算に応じた無理のないプランをご紹介させていただきます。
ご納得頂けるまで、些細なことでもご遠慮なく何なりとご相談ください。

3.土地探し

土地探し
融資の確定により、マネープランが明確になってきます。
予算内で、出来るだけ希望条件に合う土地を探しましょう。
ほぼ一生を暮らすための土地を探すのですから、必ず迷いは生じるもの。
いい土地に巡り合うため、あらかじめご家族で話し合い、土地探しの優先順位を決めておくことも大切です。
気に入った土地が見つかったら、ご契約の運びとなります。

アポアは土地情報も多数保有しており、土地探しからのお手伝いが可能です。
ご希望の広さやご予算などを伺った上で、お客様が満足できるような土地をご紹介させていただきます。

4.土地の調査

土地の調査
軟弱な地盤に家を建ててしまうと、折角建てた家が傾いたり沈んだりしてしまいます。
そのため地耐力の調査を行い、地盤の強度を確認します。地盤が弱い場合、地盤改良が必要となります。
家を建てるにはしっかりとした固い地盤が必要となります。
資金計画にも影響するので、早めに調査したいものですね。

アポアでは正確な地耐力を測定の上、土地が強度不足の場合は地盤改良を行います。

5.間取りのご相談

間取りのご相談
ご納得いただけるプランが完成するまで、念入りに打ち合わせを重ねます。
お客様が思い描く理想の暮らしや住まいへの夢、ご要望やご趣味など、心ゆくまでじっくりとお聞かせください。
当社の設計担当者が真剣に取り組み、最適なアドバイスとプランのご提案をさせていただきます。

6.仕様の打合せ

仕様の打合せ
間取りのプランが決まったら、次は仕様です。
キッチンやトイレの仕様、ドアやサッシの種類など、ライフスタイルやご希望に合わせてご提案します。

アポアでは、ライフスタイルに合わせた数多くのプランをご用意しております。
機能、色、形などご家族でじっくりお好みのものを選んでいただけます。

7.ご契約

ご契約
これまでに決めてきた打ち合せの内容から、見積もりが提示されます。
プランや資金計画を再度確認した上でご納得いただけましたら、ご契約となります。
ご契約には、土地の契約と建物の契約の二種類がございます。

アポアでは、建築スケジュールをご確認いただきます。
また、土地の決済(土地代を支払い売主から所有権を移転)にも立ち会います。
司法書士の紹介もできますので、お気軽にご相談ください。

8.住宅ローンの申請

プラン・お見積りにご納得いただけましたら、住宅ローンのお申込みを行います。
※お申込みは、土地・建物のご契約と前後する場合がございます。

アポアでは住宅ローンのお申込みも、専門のスタッフがお手伝いさせていただきます。

9.建築確認申請

これから建てる家が法令を遵守し、建築基準法・条例等に適合しているかを確認したうえで、指定確認検査機関等に「建設確認申請」を行います。(※申請不要の地域は除きます)
建築確認申請をする前に、浄化槽又は公共下水等の申請を行います。
また、敷地によって他の法規制がある場合は事前に申請を行います。

10.長期優良住宅の申請(仕様・希望による)

指定審査機関による技術的審査を経て、特定行政庁に「長期優良住宅」の認定申請を行います。
(地域により、認定を受けられない場合があります)
scrolltop
COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.