フェイクグリーンだからこその楽しみ方

アポアの打合せ室にある、キャベツボックスとフェイクグリーンを組み合わせた飾り付け

こんにちは。

本日は月見がしたかったのですが、どうも難しそうな空模様になってしまいましたね。

そんな中、アポアのショップでは不思議とフェイクグリーンが売れている様です。

アポアの打合せ室にある、キャベツボックスとフェイクグリーンを組み合わせた飾り付け

フェイクグリーンは本物の観葉植物と同じ様に、目で見て楽しむ、視覚的な癒しの効果が期待できます。

価格帯にもよりますが、本物と見紛うほどに精巧なフェイクグリーンも少なくありません。

本物の植物には必要な水遣りの手間は掛かりませんし、枯れてしまう事もありません。

季節を問わず緑を楽しめるのも魅力です。

植物ではないので衛生的であるとも言えますね。

アポアの打合せ室にある、棚の上のフェイクグリーンの飾り付け

そして、フェイクグリーンの最大の魅力は、場所を選ばないという事ではないでしょうか?

日当たりや室温はもちろんですが、鉢を置くスペースがない所にも飾り付けることが出来ますし、軽いものなので落下しても危険がありません。

本物の植物を飾りつける場合に存在する多くの制約を無視したディスプレイが可能なのです。

イメージに合わせて自由に飾り付ける。

フェイクグリーンならではの楽しみ方だと思います。

scrolltop
COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.