植物をモチーフにしたロートアルミの手すり type 01 オンリーワン(sts-002)

ボタニカル手すりtype01の施工イメージ



暮らしにゆとりと潤いを与えるボタニカル。

植物、木々の葉をモチーフにした造形は、ボタニカルアートを見る思い。
無機質な金属とナチュラルデザインが融合し、棒材に鎚目を施すなど細部にもこだわっています。
ボタニカル手すりtype01のワンスパンと寸法




1スパン、高さ1,000mm、重量8.0kg

サイズオーダー可能:
高さ800~1,100mm、支柱ピッチ最大1,000mm

※画像は1スパン、オプションの端部装飾type 03付き
※この商品は、転落防止柵としての使用はしないでください
ボタニカル手すりロートアルミ用の端部装飾type03
オプションで端部装飾を選べます。
端部装飾は笠木に溶接します。
ボタニカル手すりロートアルミ用のベースプレートと壁面固定プレート
支柱の固定方法は埋込みが基本ですが、オプションで変更できます。
・ ベースプレートは支柱に溶接します。
(幅・奥行き100mm、厚さ10mm)
・ 固定金具は、支柱に組み付け出荷。
幅100mm、高さ200mm、奥行き5mm、重量0.8kg)
ともにオールアンカー同梱。
ロートアルミ用のカラーバリエーション
カラーも選べます。
scrolltop
COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.