ホウ酸 de あんしん保証

本当の健康住宅は「ホウ酸」で実現します

ホウ酸とは

ホウ酸deあんしん保証

ホウ酸はホウ酸塩鉱物として自然界に存在する鉱物から抽出される自然素材です。

シロアリや菌類への強い毒性と、人体への影響の低さ、効果の持続性といった様々なメリットがあり、欧米では木材の防虫防腐剤として広く普及しているものです。

日本においては重要文化財である熊本城の木材保存処理として採用されています。

健やかな癒しの空間を目指す木造住宅にオススメの防虫防腐剤です。

シロアリ等からいつまでも家を守る

犬山寂光院の薬医門・本堂・随求堂と熊本城の本丸御殿・不開門・平櫓・長塀・監物台

ホウ酸は木の家を蝕むシロアリ、キクイムシ等の害虫全般に強い毒性を発揮し、被害を抑制します。

更には木材腐朽菌にも効果を発揮し、カビ菌の繁殖を抑えます。

日本では防蟻防腐剤の殺虫成分が揮発するものが一般的で、効果は約5年でなくなってしまいました。

そのためシックハウスのリスクがあり、5年毎の再処理(事実上は不可能)も必要でした。

ホウ酸塩は、分解されず、揮発・蒸発もしない安定した無機物です。

非接地・非暴露の条件化においては半永久的に効果が持続しますので、長く家の健康を守ってくれます。

お年寄りから赤ちゃん、そしてペットも安心

米カリフォルニア州ボロンのホウ酸塩採掘現場。ホウ酸塩鉱物(コールマン石)。ホウ酸処理作業風景(着色剤使用例)。木材へのホウ酸浸透実験(クルクミンが赤色に発色)。

ホウ酸には揮発する成分が含まれていません。

お部屋の空気を汚す心配はありませんし、乾いた状態では全くの無臭となります。

木材の表面に塗布し浸透させるためまず起こらない事ではありますが、万一口にした場合でも、腎臓を持つ哺乳動物にとってホウ酸の急性毒性は食塩と同程度です。

お年寄りから赤ちゃんまで、そしてペットが居ても安心です。

日本での普及は遅れていますが

母と子

ホウ酸は水に弱いという欠点があり、そのために雨の多い日本での普及が遅れている背景があります。

しかし水に強い従来の防蟻防腐剤は、水に濡れなくとも5年で効果がなくなってしまいます。

一方でホウ酸は水に濡れさえしなければその効果は半永久的に続きます。5年で雨漏りする住宅でなければ、ホウ酸の弱点は問題になりません。

効果が長続きし、シックハウスの心配も無いホウ酸は、健康的な木造住宅を長く保つために最適な防虫防腐剤なのです。

scrolltop
COPYRIGHT(C)2015 APOA All Rights Reserved.